晃伸製機 / Kohshin Engineering
畜産機械のリーディングカンパニー晃伸製機 Kohshin Engineering

有機汚水浄化装置

 
 

エコボトル

 エコボトルは畜産業から排出される汚水を生物ろ過する為の、特殊形状をした水質浄化用のろ材です。

エコボトルの特殊な形状により処理槽の中には様々な酸素濃度の場所が作り出され生物ろ過の為の多様な微生物の増殖に役立ちます。またエコボトルの表面には凸凹がありより多くの種類の微生物の住処となることが出来ます。エコボトルは1㎥の中におよそ8700個投入する事ができ、その表面積は1㎥当たり約150㎡になります。

生物ろ過の為の微生物は住処となる場所が必要な為1㎥でエコボトルが無い場合、処理槽内の表面積5㎡のですがエコボトルを投入する事により微生物の住処を大幅に広げ処理能力を向上することが出来ます。生物ろ過での水質浄化は汚泥の発生量が少ない為維持管理が容易で、他の処理方法に比べ安価に導入することが可能です。

 

 エコボトル

エコボトル

 
 汚水投入直後

汚水投入直後

 処理10日後

処理10日後